電子レンジは600Wのものを

電子レンジは600Wのものを使用しています。ご使用の機種の説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。

電子レンジの加熱の目安

ラップの有無やふたをした場合、加熱の度合いによって仕上がりに変化があるか試してみました。結果、大きな違いはありませんでしたが、電子レンジ調理は機種や気候、食材の温度などで微妙に加熱時間に変化が出ます。表記している加熱時間は目安とし、myレンジと上手にお付き合いください。また、加熱し過ぎは破裂する可能性もあります。加熱時間は少なめに設定し、30秒ずつ追加加熱をすると安心です。

試してみました! 保存容器 × 卵

ラップなしとふんわりラップ(ふんわりとラップをかける)、ふたずらし、バルブ付きふたをして電子レンジ600wで50秒加熱

溶き卵100gを保存容器に入れ、ラップなしとふんわりラップ(ふんわりとラップをかける)、ふたずらし、バルブ付きふたをして電子レンジ600wで50秒加熱してみました。

ラップなしとふんわりラップ(ふんわりとラップをかける)、ふたずらし、バルブ付きふたをして電子レンジ600wで50秒加熱結果

ラップなしが少しゆるく仕上がった程度で他はほとんど変化なし。本書では「ふんわりラップで」と統一していますが、ふたを利用しても問題はありません。

試してみました! 耐熱皿 × 野菜

カリフラワーとズッキーニ、合わせて200gを耐熱皿に入れ、ふんわりラップとレンジぶたをして電子レンジ600wで加熱

カリフラワーとズッキーニ、合わせて200gを耐熱皿に入れ、ふんわりラップとレンジぶたをして電子レンジ600wで2分加熱してみました。

カリフラワーとズッキーニ、合わせて200gを耐熱皿に入れ、ふんわりラップとレンジぶたをして電子レンジ600wで2分加熱結果

ほぼ変わりなしなので、どちらを使ってもOKです。レンジぶたは調理器具売り場や100円ショップなどでも売られています。

やせおか生活が便利になる!
「やせおか.jp」を使ってみる
auスマートパス会員は無料で使えます!
登録はこちらから